検索フォーム

プロフィール

たかはら

Author:たかはら
ミスターシービーファンの親の元で育ち、ホクトヘリオスと出会い、フジヤマケンザンで抜け出せなくなりました。

出資馬リスト

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンタ

こんなハズレばかりでは、どうしようもないよ
一口馬主ライフと毎週の競馬予想。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況
出走馬が少ないと暇です。
とは言え、本当に欲しい馬以外に出資してもしょうもない結果になるのは過去の経験から明らかですし、何しろ様子見したい馬が残っているようなクラブの状況でもないですからね。そんな訳で、出資馬の幅を広げるために他クラブとの掛け持ちも考えてユニオンやノルマンディーへの入会も検討していましたが、クラブの方向性が異なるとは言え馬質の差を考えてしまい結局断念しました。ただ馬選びの訓練にはなるので他クラブのカタログを見るのも良いですね。

さて出資馬の近況です。

ホワイトフリート(牡6・1000万下)
http://db.netkeiba.com/horse/2010104258/
やはり障害は向いておらず引退となりました。正直、怪我をしたりさせたりする前に切り上げられて良かったと思っています。ネット筋の情報によると中山競馬場で乗馬(誘導馬?)としての訓練を受けているとの事で、下手に活躍するよりは会いに行ける可能性は高まるのかなと思い前向きに捉えています。1000万下は何とか突破して欲しかったですが、何しろ競争の世界、こればかりは仕方ありません。頑張って走ってくれました。

マイティーハニー(牝4・500万下)
http://db.netkeiba.com/horse/2012104837/
冬の寒さを避けて天栄までやってきました。年始の中山辺りで復帰でしょうかね。

エスティタート(牝3・1000万下)
http://db.netkeiba.com/horse/2013105321/
次走は12/3鳥羽特別でしょうか、ドンピシャの条件だけに良い結果が欲しいですね。

グランデセーヌ(牝2・新馬)
http://db.netkeiba.com/horse/2014106213
無事入厩したようです。この馬なりに順調に来ていますが背腰に幼さも残るし、まだ成長途中という感じではあります。某掲示板を見ると出資馬のちょっとした動向に一喜一憂できる若さのようなものが羨ましくも感じるのは歳のせいでしょうか。

ブルーメンブラットの15(牝1・新馬)
http://db.netkeiba.com/horse/2015104972/
もう坂路に入り出していて順調この上無いのですが、前向きさが目立っているとの事で、やはり距離はそこまで持ちそうもない印象です。牧場の評判も上々のようですが、何しろ15-15もやってない時期の事なので話半分で捉えています。
スポンサーサイト

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。