検索フォーム

プロフィール

たかはら

Author:たかはら
ミスターシービーファンの親の元で育ち、ホクトヘリオスと出会い、フジヤマケンザンで抜け出せなくなりました。

出資馬リスト

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンタ

こんなハズレばかりでは、どうしようもないよ
一口馬主ライフと毎週の競馬予想。
【2011/7月近況】フェアリーライン
フェアリーライン
牝2 美浦・池上厩舎 (0.0.0.0.0.0)
父 ファスリエフ
母 サザンフェアリー(サザンヘイロー)
http://newdb.netkeiba.com/horse/2009106587/

ライン201107

(C)CARROT CLUB



------------------------------------------------------------------------------------------
7/29  NF空港
現在は週2日1200m屋外直線ポリトラックコースをハロン16~17秒で2本のメニューをこなしており、残りの4日は1000m周回ダートコース、角馬場を併用し進めています。現在は落ち着いて走ることを主眼に置いて調教を進めていますが、思惑通りにどの馬場でも少しずつ落ち着いて走れるようになってきています。これはいい傾向と捉えています。この分なら今後の調教がより実りあるものになることは間違いないでしょう。
------------------------------------------------------------------------------------------
7/15  NF空港
馬体重:546kg 
現在は週2日1200m屋外直線ポリトラックコースをハロン16~17秒で2本のメニューをこなしており、残りの4日は1000m周回ダートコース、角馬場を併用し進めています。馬体は一段と引き締まってきており、トモには見違えるように良質な筋肉が付いてきました。脚元や体調面に不安はありませんので、今後も同様のメニューでじっくり乗り込んでいきます。
------------------------------------------------------------------------------------------

走りやすいポリトラックという事もあって、屋外コースではなかなかの動きを見せるようになってきました。
後は夏場にビッシリやれば、ひとまず山元へ向かう格好はつくんじゃないですかね。

しかし、この馬は残口が相当ありそうなのにセールストークがあまりないですね。
いつもなら歯が浮くようなコメントが連発される時期ですが(笑



画像、近況文はCARROT CLUBの許可を得て転載しています。


スポンサーサイト

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル