検索フォーム

プロフィール

たかはら

Author:たかはら
ミスターシービーファンの親の元で育ち、ホクトヘリオスと出会い、フジヤマケンザンで抜け出せなくなりました。

出資馬リスト

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンタ

こんなハズレばかりでは、どうしようもないよ
一口馬主ライフと毎週の競馬予想。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【引退】チョコクランチ
チョコクランチ
牝4 美浦・田中清厩舎 (1.1.1.7)
父 スペシャルウィーク
母 ホッカイカレン(サクラバクシンオー)
http://db.netkeiba.com/horse/2005103730/

チョコクランチ

(C)CARROT CLUB



------------------------------------------------------------------------------------------
09/11/10 田中清厩舎
「レースではスムーズさを欠くシーンもありましたが、このクラスのダート戦にメドを立てるという意味では、もう少し伸びてきてほしかったですね。心身のケアをしっかりと行いながら競馬へと向かってきましたが、大きく変わり身を期待するのは難しいというのが現状です」(田中清師)レース後は脚元に異常はありませんが、激走のあとだけに全体的な疲れが感じられます。この馬は元来レース後の反動、疲れが残るタイプで、心身のケアをしっかりと行いながら、十分な間隔をあけながらレースに使ってきました。今後も満足な状態に戻って出走させるのは難しい状況です。このような状況から田中清隆調教師と協議した結果、前走を最後に中央競馬登録を抹消することになりました。本馬に出資されています会員の方へは、後日書面をもってお知らせいたします。
------------------------------------------------------------------------------------------

現級で勝負に持ち込める兆しが見えない事から引退となりました。
ある程度予想が付いていた事とは言え、寂しい気持ちです。
ダートも問題なかったし、スタートが上手く行っていれば8着以内は・・・とも思いますが、
500万下でもかなり低調なメンバーでしたし、何しろここ2年2桁着順が続いていました。
条件もあらかた試したし、ここらで判断されるのも仕方ない事でしょうね。
むしろ、管理馬が少ない事もありますが、厩舎サイドもここまで我慢して使い続けてくれたと思います。
初出資馬でしたし、入厩、デビュー前に雑誌に載った事、新潟でのデビュー戦、
生で見た中山でのハナ差の初勝利、ウォーキングマシンでのまさかの転倒→骨折、他馬に蹴られての骨折etc
後半は悪い事の方が多かったですが(笑)、これまでの過程一つ一つが思い出されます。
何より一口2,5万円という安さでこれだけ楽しませてくれたチョコには感謝の気持ちです。
願わくば、故郷の北海牧場にでも帰って繁殖に上がれますように。

ひとまず、現役生活おつかれさま。
そして、楽しい時間をありがとう。



画像、近況文はCARROT CLUBの許可を得て転載しています。


スポンサーサイト

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

チョコクランチ10戦目
福島5R 3歳上500万下牝限 D1,150m
<枠順>
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200903030506&mode=shutuba
<プロフィール>
http://db.netkeiba.com/horse/2005103730/

いやあ・・・三十路に入ると酒がなかなか抜けませんね。
チャンポンもしないし、たいした量を飲んでもいないんだけどなあ。
まあ、土日に更新がなかったら、まず酒が入って寝てると思ってください(笑
ちなみに四谷のあぶさんで飲んでいました。

それはともかく、ダートで新境地を見せたいチョコの10戦目でした。
1,150mっていうのは福島独特の距離ですね。

陣営曰く
「色々な条件を走らせて適性を探っている。ダートで新境地を。」

専門紙では ……………… 

陣営も自分と同じような気持ちですね。
少しでも良化の兆しを・・・という思いです。

結果から言うと、16頭中11着でした。
ダートの走り自体は問題なさそうでしたが、
スタート、道中と立ち回りが上手く行かずに位置取りが後ろにってしまったのが致命的でした。
後半の伸びもチョロチョロと言う感じで、やっぱり前行ってナンボですね。

以下、レース後の関係者のコメント

----------------------------------------------------------------------------------------
7日の福島競馬では後方からの競馬。直線では差をつめてくるも前が止まらず11着。「スタートで隣の馬にぶつけられてしまいましたし、立て直してからも行こうと思っているところに寄られてしまって、スムーズな競馬ができませんでした。直線で外に出してからはマズマズの脚を使ってくれましたけど、もう少し前めで競馬ができないと勝ち負けに加わるのは難しいですね」(嘉藤騎手) 「最後は少し伸びているけど、前に行った馬に有利な流れでしたからね。スタートしてからもう少し前に行けると思っていたが、徐々にポジションが悪くなってしまいました。前半の追走を楽にするために距離を延ばしていいタイプではないですし、ダートの短距離戦は間隔を空けないと使えないですから、いったん放牧に出すつもりでいます」(田中清師)ダートの競馬での変わり身に期待しましたが、結果は伴いませんでした。近走の競走結果を踏まえて、今後のことを判断します。
----------------------------------------------------------------------------------------

二の足の速い馬だけに、今日はダッシュが付かないなあと思っていましたが、
どうやら、ぶつけられたりしていたみたいですね。
色々と書いてありますが、文末に気になる一文が・・・

>近走の競走結果を踏まえて、今後のことを判断します。

キャロットクラブに置いてはテンプレ的なフレーズ。

・・・判断を待ちたいと思います。

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

【10月近況】チョコクランチ
チョコクランチ
牝4 美浦・田中清厩舎 (1.1.1.6)
父 スペシャルウィーク
母 ホッカイカレン(サクラバクシンオー)
http://db.netkeiba.com/horse/2005103730/

チョコクランチ

(C)CARROT CLUB



------------------------------------------------------------------------------------------
09/10/29 田中清厩舎
28日は美浦坂路で追い切りました(53秒4-38秒8-25秒4-12秒5)。29日は軽めの調整を行いました。「調教はこの馬なりの動きを変わりなく見せてくれていますし、まずまずの状態にありますね。水曜日の想定段階では出走可能圏内だったし、今日も状況を見てギリギリ大丈夫だったので、土曜日のダート1150mに投票を行いました。しかし、同じ出走間隔の馬たちが締切り直前で他のレースから回ってきたため抽選対象となり、除外となってしまいました。とても残念ではありますが。こればかりは言っていても仕方ありませんので、気持ちを切り替えて何とか今の状態を維持した上で来週の競馬へ向かえるように調整していきます」(田中清師)31日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1150m)に出馬投票を行いましたが、非当選除外となりました。11月7日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1000m)か7日もしくは8日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1150m)に出走を予定しています。
------------------------------------------------------------------------------------------
09/10/22 田中清厩舎
24日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1150m)に出馬投票を行いましたが、非抽選除外となりました。今のところ31日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1000mかダ1150m)か11月1日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1150m)に出走を予定しています。
------------------------------------------------------------------------------------------
09/10/21 田中清厩舎
21日は美浦坂路で追い切りました(51秒5-37秒4-24秒8-12秒6)。「坂路で追い切り、全体で51秒半くらい、終いも12秒台でまとめていました。動きはまずまずですし、時計も悪くないですね。前走後の疲れが取れ、順調に調教ができています。予定どおり今週の競馬へ向かいたいと思っていますが、想定を見ると3鞍とも微妙な状況ですね。これから他の陣営も動いてくる可能性がありますし、ギリギリまで状況を見たいと思います。牝馬限定戦を第一に考えていますが、出走できるところへ投票することになるでしょう」(田中清師)24日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1000mかダ1150m)もしくは25日の福島競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1150m)に嘉藤騎手で出走を予定しています。
------------------------------------------------------------------------------------------
09/10/15 田中清厩舎
14日は軽めの調教を行い、15日は美浦坂路で追い切りました(52秒4-38秒2-25秒5-12秒7)。「今朝坂路で追い切りました。時計はそれほど目立つものではありませんが、この馬なりにいい数字を出せていますし、先週から状態は上向いているようにこの中間の感触は悪くありませんよ。来週の状況は蓋を開けてみなければわかりませんが、東京にもダート戦が複数組まれているし、福島も3鞍ありますのでうまく分散してくれるのではないでしょうか。前走の内容からできるだけ距離は短い方がいいでしょうから、福島の3鞍の中で選択したいと考えています」(田中清師)24日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1000mかダ1150m)か25日の福島競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1150m)に出走を予定しています。
------------------------------------------------------------------------------------------
09/10/8 田中清厩舎
7日、8日は軽めの調整を行いました。「先週は背中の張りがあり、全体的に硬さが見られたのですが、今週になってようやくその硬さも緩和してきた印象です。先週いっぱいはごく軽めに終始していましたが、肉体面の良化に伴い今週から坂路2本の調教を再開しています。今週の状況を見ていても、2場開催中の出走はまず厳しいでしょうから、早くて福島開幕週を念頭に入れながら取り組んでいきます」(田中清師)
------------------------------------------------------------------------------------------

わーお、2週連続の除外ですか。
清隆先生も何とかキッカケをとばかりにダートを試してくれるみたいですが、
さすがに登録馬も多くなかなかレースに向かえませんね。
しかしまあ、トレセンで少しでも長く調教して貰うのは緩んだこの馬にとっては良い事でしょう。
現役生活も折り返し地点を過ぎましたし、怪我無く少しでも前進を見せて欲しいです。



画像、近況文はCARROT CLUBの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

【9月近況】チョコクランチ
チョコクランチ
牝4 美浦・田中清厩舎 (1.1.1.6)
父 スペシャルウィーク
母 ホッカイカレン(サクラバクシンオー)
http://db.netkeiba.com/horse/2005103730/

チョコクランチ

(C)CARROT CLUB



------------------------------------------------------------------------------------------
09/9/30 田中清厩舎
30日は軽めの調教を行いました。「牝馬限定戦ならばと思ったのですが、終始力みながら走っていたし、最後はお釣りがなくなってしまいましたね。ジョッキーは我慢できないほどではないと言っていましたが、余裕を持った走りができていませんし、距離もやや長いのかもしれません。フットワークから芝の方がよりいいと思って使ってきていますが、なかなか打開策が見つからないのが現状です。出馬状況次第ではありますが、次は目先を変えてダートを試すつもりです。レース後の様子を見ていると、背中に張りがあり多少の疲れは感じさせますが、ケアしてあげれば解消できる程度ですので、問題ないでしょう。東京の3週目のタイミングで福島開催が始まり、3場開催になる分、うまく頭数もバラけてくれるのではないでしょうか。馬の状態に問題がなければ、このまま在厩で調整し、出馬状況を見て次走予定を決めていきます」(田中清師)
------------------------------------------------------------------------------------------
09/9/27 田中清厩舎
27日の新潟競馬では中団後方の外を進み、直線で脚を伸ばそうとするが、見せ場なく16着。「返し馬から若干うるさくなるような素振りを見せていました。道中もハミをガッチリ噛んで走っているわけではないのですが、終始力んで走っていました。今日に限って言えば、ブリンカーはなくてもよかったのかもしれません。もう少しリラックスして走ることができれば、脚の溜めどころを作れるので、また違った結果になってくれるはずです。前走との比較ができないのですが、走るのを止めている感じはありませんでした」(的場騎手)今後はレース後の状態を見て、短期放牧を挟むことを含めて検討します。
------------------------------------------------------------------------------------------
09/9/24 田中清厩舎
24日は美浦坂路で追い切りました(50秒3-37秒1-25秒2-13秒0)。「先週帰厩して翌日には軽めの運動、金曜日には15-15、そして、月曜日にはそれなりの時計を出す調教を重ねてきました。山元でも緩めず乗られていたし、状態はいい意味で変わりありません。また、今日も52秒くらいで動ければいいかと思っていたところを、思っていた以上に動けて50秒ちょっとの時計で上がってきました。具合もいいのでしょう。当初は前走で見どころのあった1000mか日曜日の限定戦を視野に入れていましたが、1000mのほうが出走間隔からして厳しそうでしたし、限定戦のほうへ向かうことにしました。コーナーがある競馬がダメというわけではなく、展開ひとつなので、ここでも十分やれるでしょう。前走よりさらにいい走りを見せてほしいですね」(田中清師)27日の新潟競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1400m)に的場騎手で出走いたします。
------------------------------------------------------------------------------------------
09/9/16 田中清厩舎
16日に美浦トレセンへ帰厩しました。「山元でじっくり緩めず乗ってもらえていましたし、今日トレセンへ帰厩しました。今のところ体調も安定していますので、明日からさっそく動かしていくつもりです。週末と来週の状態次第ですが、競馬へ向かうことができそうであれば、来週の競馬を視野に入れています」(田中清師)状態次第ですが、来週の新潟競馬に出走する予定です。
------------------------------------------------------------------------------------------
09/9/15 山元TC
周回でハロン16~17秒のキャンター調整を行い、週2回は坂路で15-15を行っています。16日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。「この馬なりに硬い歩様は見せていましたが、継続した調教を行う上で、症状がきつくなることはありませんでした。大きな変化こそありませんが、緩めることなく乗り込めましたし、まずまずの状態で送り出せると思います」(山元担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------
09/9/8 山元TC
周回でハロン16~17秒のキャンター調整を行い、週2回は坂路で15-15を行っています。「いい意味で変わりなく、馬のコンディションも安定していますし、調教内容も継続して行えています。元から見られる部分ではありますが、多少なりとも硬さはあるので、こちらにいる間はその点の良化を第一に取り組み、移動に備えていきたいと考えています」(山元担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------
09/9/1 山元TC
周回でハロン16~17秒のキャンター調整を行い、週2回は坂路で15-15を行っています。「順調ですね。歩様の硬さは今に始まったことではありませんし、この馬としては安定しているのではないでしょうか。4回新潟を目指すということですから、そろそろ移動の話も出てくるかもしれませんので、ここ数週間のうちに移動するということを念頭に置きながら取り組んでいきます」(山元担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------

うーん、新潟の1,400mではまるで見せ場がなかったですね。
もう、600mくらいの競馬しか出来ないんじゃないだろうか。いっそ、ロケットマンSにでも出るか。
師も考えているようにもうダートを試すしか道はないと思います。
とはいえ、ダートになったからと言って基本的に何かが急激に楽になったりするものではないですし、
この馬自身にもう少し成長が欲しいですね。

在厩で続戦のようですし、条件代わりでの前進に期待するのみです。


画像、近況文はCARROT CLUBの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

チョコクランチ9戦目
新潟7R 3歳上500万下牝限 1,400m
<枠順>
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200904040607&mode=shutuba
<プロフィール>
http://db.netkeiba.com/horse/2005103730/

そういえば初勝利挙げたのが丁度オールカマーの日でした。懐かしいなあ。
競馬知らない友人連れて朝一で見に行って初出資馬でハナ差の初勝利。
今思うとかなり運が良かったと思います。

まあ、今日は中山でなく新潟の1,400mと、デビュー戦と同条件です。
チョコも初心に帰って走る気を取り戻してくれれば良いですね。
大外なんでどう乗るのやら、鞍上の的場といえばアドマイヤスペースで良い思い出がないんですが、
ここはキッカケを掴む走りを期待しています。

陣営曰く
「仕上がりは良いが大きく変わった感じがない」
仕上がりは良いって言っても入厩して10日くらいだった気がするが…。
まあ調教師が良いって言ってるんだから良いのか。

専門紙では ……………… 
無印ですけど面子的には前進もあるかもしれないですね。
人気は今の所12番人気。とりあえず、一桁着順が目標です。

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。