検索フォーム

プロフィール

たかはら

Author:たかはら
ミスターシービーファンの親の元で育ち、ホクトヘリオスと出会い、フジヤマケンザンで抜け出せなくなりました。

出資馬リスト

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンタ

こんなハズレばかりでは、どうしようもないよ
一口馬主ライフと毎週の競馬予想。
【2012/5月近況】ガレットデロワ
ガレットデロワ
牡3 栗東・中尾厩舎 (0.0.0.0.1.0)
父 キングカメハメハ
母 ドルチェリモーネ(サンデーサイレンス)
http://db.netkeiba.com/horse/2009106502/

ガレット201108

(C)CARROT CLUB



------------------------------------------------------------------------------------------
6/8 引退
8日の調教に向かう際、歩様に乱れを生じたためレントゲン検査を行ったところ、左前トウ骨遠位端の骨折が判明したため9日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1600m)は出走取消となりました。「今朝馬房から出す時の歩様が悪かったので、すぐにレントゲン検査を行ったところ、左前膝の骨折が判明しました。症状が軽ければと思ったのですが、獣医によると全治には最低でも半年は必要とのことでした。前走後も順調に調整できていましたし、精神的にも落ち着きがあっていい状態でしたから、今回は大きな期待を持っていたのですが、このようなことになってしまい大変申し訳ありません。体質が弱く入厩までは時間がかかりましたが、その後は大きな頓挫もなく、日に日に馬がしっかりしてきており、今後を楽しみにしていた馬。私自身もショックですが、会員の皆さんには心からお詫び申し上げます」(中尾師)初戦は既走馬相手に5着と素質の高さを見せてくれただけに、今回はさらなる前進が期待されていました。しかし、2戦目を目前にして左膝の骨折が判明してしまい、全治までは半年を要するとの診断でした。未勝利戦がある期間内での復帰は難しい状況ですし、このまま完治を目指すにはお客様のご負担が増えることにもなりかねません。総合的に判断し、中尾秀正調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。
------------------------------------------------------------------------------------------
6/6 中尾厩舎
6日は栗東Pコースで追い切りました。「間隔も詰まっていますし、今朝はPコースでサッと時計を出しました。遅い時間帯で他に馬がいなかったことも良かったのかもしれませんが、馬場入りでカリカリするところはなく、道中も遅いんじゃないかと思うぐらい折り合いがついていました。時計は80秒台の終い12秒2。ほぼ馬なりですが、終いはしっかりハミを取って伸びていましたよ。今週のマイル戦は和田くんに先約があって、ぜひ乗りたいから1400にしてもらえないかと言われたのですが、やはりいきなりの距離短縮は不安です。元々デビュー戦で依頼していた浜中が空いていたので、今回は彼にお願いしました」(中尾師)9日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1600m)に浜中騎手で出走を予定しています。
------------------------------------------------------------------------------------------
5/30 中尾厩舎
30日は軽めの調整を行いました。「どんな内容になるか期待と不安が半分という感じで迎えたデビュー戦でしたが、直線の脚は際立っていたし、次走が楽しみになるレースができました。競馬のあとの反動を心配していましたが、特にダメージは感じませんし、馬自身も元気いっぱいですよ。調教でも行きたがるようなところを見せるようになっていましたが、初戦とあって前半力まずに走れたのもよかったようですね。ただ、1回使ったことで気持ちが入ってしまうことも考えられますし、次はマイルぐらいがいいのではないかと考えているところです」(中尾師)
------------------------------------------------------------------------------------------
5/26 中尾厩舎
26日の京都競馬ではゆっくりとしたスタートから後方を追走。直線を向いても前とは差があったが、最後はいい伸びを見せて5着。「返し馬ではややかかり気味だったので行きたがるかと思ったのですが、初出走と言うこともあって前半はフワフワしていました。でも、終いの脚はなかなかのものでしたし、まだ良くなりそうですよ。使って気が入ってしまうと、短距離の走りになっていく可能性がありますから、今は後ろから終いを活かす競馬をしていった方が良さそうです」(和田騎手)「道中はまだ走り方が分かっていないような感じでしたが、直線の伸びは見どころがありましたね。ちょっとテンションは高かったようですが、後方からゆったりと進められたのは良かったです。初戦としてはいい競馬でしたし、まずはホッとしましたよ。レース後、極端にテンションが上がらないようならば、このぐらいの距離で終いを活かすようなレースをしていくのがいいと思います。このあと馬体に異常がなければ、阪神で使っていきたいと思います」(中尾師)待ちに待ったデビュー戦。どんな競馬をしてくれるか期待が高まりましたが、直線はいい脚を使って5着を確保してくれました。ひと叩きしての上積みも見込める次走が非常に楽しみです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから決定しますが、問題がないようならば在厩のまま次走へ向けて調整していきます。
------------------------------------------------------------------------------------------
5/23 中尾厩舎
23日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。ここまで追い切りを重ねてきてだいぶテンションも上がってきて、今朝などは馬場入りのところからちょっとピリピリしていた様子でした。そのせいか、前半からかなり行きたがってしまって、最後の1ハロンは脚が上がってしまった格好。相手にもちょっと遅れてしまいました。ただ、時計自体は6ハロン82秒2と上々なんです。おそらくレースの流れの方が走りやすいと思いますし、体調も至って良好ですからね。仕切り直しの一戦ですが、期待して送り出したいと思います」(中尾師)26日の京都競馬(3歳未勝利・芝1800m)に和田騎手で出走を予定しています。
------------------------------------------------------------------------------------------
5/16 中尾厩舎
16日は軽めの調整を行いました。「先週は、いよいよデビューという段になっての頓挫で大変申し訳ありませんでした。ちょっと楽をさせたらすぐに熱は下がり、今はむしろ熱発前よりも元気がいいぐらいです。入厩以来なんの問題もなく順調に乗り込んできたので、ちょうど疲れが出る頃だったのでしょうし、ここを乗り越えたことで体調も安定してくれるでしょう。来週の京都に芝1800mの番組があるので、そこへ向けて週末から時計を出して行きます」(中尾師)26日の京都競馬(3歳未勝利・芝1800m)に和田騎手で出走を予定しています。
------------------------------------------------------------------------------------------
5/11 中尾厩舎
「昨日まで何ともなかったのですが、今朝になって熱発してしまいました。38度8分と高めの熱で馬に元気がありませんし、大変申し訳ありませんが明日のレースは取り消すことにします。ここまで順調に来ていただけに残念ですが、ちょうど疲れが出てくる頃なのでしょうし、厩舎でしっかり立て直してデビューを目指します。ようやくこの日を迎えられると思っていただけに残念ではありますが、もうしばらくお待ちいただければと思います」(中尾師)12日の京都競馬(3歳未勝利・芝1800m)は出走取消となりました。
------------------------------------------------------------------------------------------
5/9 中尾厩舎
9日は栗東Pコースで追い切りました。「今朝はPコースで併せて追い切りました。この動き次第で今週使うかどうか決めるつもりでしたが、格上の古馬相手に内から食らいついて6ハロン80秒を切ってきましたし、乗っているスタッフによるとかなり集中力が出てきたとのこと。ここにきてだいぶ代謝が上がってきた印象で、冬毛も徐々に抜けてきています。完璧な仕上がりとは言いませんが、とにかく順調に調整できていますし、このあたりで一度使ってあげたほうがレース後にグッと良くなるはずです。幸い浜中騎手を確保できましたし、土曜日の芝1800mでデビューさせることにしました」(中尾師)12日の京都競馬(3歳未勝利・芝1800m)に浜中騎手で出走を予定しています。
------------------------------------------------------------------------------------------

なんだか長かったのか短かったのか。
前走の末脚、追い切りの感じを見ても、ここは好勝負かなと思っていた矢先の故障引退。
厩舎側、そして自分も、あまりにトントン拍子に行くので体質の弱い馬だという意識が何処かで薄れてしまっていたのかもしれません。
これで悪印象を持つという事はないですが、とにかくビッシリ攻める厩舎だという事は認識しました。
次の出資へ活かせればと思います・・・と言っても、この馬の引退で大分モチベーションは下がりました。
とりあえず、もうキンカメ産駒への出資は見送った方が良いのかな。自分とは相性が悪すぎる。



画像、近況文はCARROT CLUBの許可を得て転載しています。


スポンサーサイト

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

ガレットデロワ・デビュー戦
京都4R 未勝利 1,800m
■枠順
http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201208031104

頓挫頓挫の連続で一度はデビューが決ったにも関わらず熱発での取り消し、
ここまで来るのに本当に難儀しましたが、どうにかこうにか競走馬としてのスタートが切れそうです。
調教ラップを見る限り、長めから追われるとまだ厳しいのかなという感じですが、
時計はまずまずのモノが出ていますし、このメンバーで負荷のかかる展開になるとも思えないので、
案外そこそこの競馬ができるんではないかと淡い期待を持っています。
まずは次走に繋がるようなレースを。

陣営曰く
「熱はすぐに下がって乗り込めている。今週は折り合いを欠いてチグハグになったが、動きは良いので力は出せそう」
本数は足りているでしょうが、取消明けですし、調教内容もまだ未熟な内容。
とりあえず一度使ってという感じでしょうか。

専門紙では
…………………
………………
△………
……△……△…

途中まで全紙無印かと心配したんですが、何とか△をちょろっと貰えました。

相手はインステイト、ダイシンハンター、メイショウタマカゼ。
追加でリキサンドラゴン。

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

【2012/3,4月近況】ガレットデロワ
ガレットデロワ
牡3 栗東・中尾厩舎 (0.0.0.0.0.0)
父 キングカメハメハ
母 ドルチェリモーネ(サンデーサイレンス)
http://db.netkeiba.com/horse/2009106502/

ガレット201108

(C)CARROT CLUB



------------------------------------------------------------------------------------------
5/2 中尾厩舎
2日は栗東Pコースで追い切りました。「今朝は雨で馬場が悪かったので、Pコースで併せて追い切りました。時計は6ハロン79秒台とまずまずで、動きもひと追いごとに良化していますが、まだエンジンが良くなりきっていないという感じ。獣医さんも『もう少し乗り込んで心肺機能を高めたほうが良さそう』と言っていますし、もう少し追い切り本数をこなしていきたいですね。ここまでは少しずつではありますが順調に良化しているので、焦らずに進めていきます」(中尾師)
------------------------------------------------------------------------------------------
4/26 中尾厩舎
25日は軽めの調整を行いました。26日は栗東芝コースで追い切りました。「今朝は芝コースで併せて追い切りました。馬なり程度ではありますが、本格的に時計になるところはこれが初めて。まだどこで動いて行けばいいかなど馬自身が理解していない感じはありますが、素軽い脚捌きで走りは思った以上にいいですね。ここまで時間はかかりましたが、入厩後は拍子抜けするぐらい順調に来ています。この分なら次の京都開催中のデビューも見えてきますね」(中尾師)
------------------------------------------------------------------------------------------
4/18 中尾厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(58秒4-43秒2-28秒8-14秒6)。「ゲート合格後もどこかに反動が出るようなところはありませんし、先週末にはポリトラックコースで馬なり程度に乗っています。入厩して間もなく坂路で15-15をやったときは頼りなさが目立っていましたが、今朝に坂路で15-15程度を行った際は少しは動けるようになっていましたね。毛ヅヤや筋肉の張りを見てもまだこれからではありますが、少しずつは変わって来てくれていますし、入厩して環境を変えたことがいい刺激になってくれていると思います。レースに向かうにはまだこれから調教本数を重ねなければいけませんが、この調子で一歩一歩進めていきたいですね」(中尾師)
------------------------------------------------------------------------------------------
4/11 中尾厩舎
11日はゲート試験を受け、無事合格しました。「この中間は発馬の練習を繰り返してきました。正直まだ反応が鈍く、今朝は『受かったら儲けもの』というぐらいの気持ちだったのですが、一緒に受けた相手とちょうど同じぐらいのレベルだったのが良かったようで、無事合格することができました。先週末には坂路で15-15ぐらいのところを乗っていますが、まだ余力がない感じですから、もう少し15-15をしっかり乗り込んでいく必要がありそうです。まずは第一関門突破ですので、デビューを目指してしっかりと進めていきます」(中尾師)
------------------------------------------------------------------------------------------
4/4 中尾厩舎
4日はゲート練習を行いました。「先週の入厩後、順調に乗り込んでいます。割と前向きなタイプで、坂路でも気持ちで走っている感じがしますね。今朝からはゲート練習も行っていますが、寄り、駐立は問題ありません。ゲート内ではおとなしすぎるほどで、扉が開いても知らん顔で、促されてようやくトコトコとダクで出て行っていました。早期の合格に向けて駐立に不安がないのは何よりですし、明日からはキャンターでの発馬を教えていきたいと思います」(中尾師)
------------------------------------------------------------------------------------------
3/27 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン17~18秒のキャンターを行っています。また、週1~2回は坂路コースで15-15を取り入れています。「馬体を見ていると完全に幼さがなくなったとは言い切れないのですが、現状の成長曲線を考えれば順調に乗り込めていると思います。実際に息の入りや調教の動きはこの馬なりに良くなってきていますからね。時間があればもう少しジックリと乗っていきたいと思うところもありますが、3歳馬ということを考えるとあまり悠長なことは言っていられませんし、体調が安定しているこのタイミングで一度トレセンに入れてみようと調教師と話をしています。検疫次第では今週の移動の可能性もあるようですから、そのことも頭に入れながらの調整を行っていきます」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------
3/23 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン17~18秒のキャンターを行っています。また、週1~2回は坂路コースで15-15を取り入れています。「この中間も速めを取り入れながら進めていますが、今のところ体調を崩すようなところはありませんね。気温が少しずつ上がってくればより代謝が良くなってくれるでしょうし、引き続き状態をしっかりと見ながら負荷をかけて、少しでも動けるようにしていきたいですね」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------

14秒台でゲート合格というのは驚きましたが、入厩後はトントンと進んでくれていますね。
まあ、あのゲート時計ではレースにならないんで要練習でしょう。問題山積です。
芝で追い切った時は"ああこれなら大丈夫かな"とも思ったんですが、長めから追われるとまだ苦しいようで…。
これだけ継続して調整してきただけに腑に落ちない点はあるんですが、地道にやるしか無いでしょう。
しかし、2歳馬みたいな調整過程だなあ。



画像、近況文はCARROT CLUBの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

【2012/2月近況】ガレットデロワ
ガレットデロワ
牡3 栗東・中尾厩舎 (0.0.0.0.0.0)
父 キングカメハメハ
母 ドルチェリモーネ(サンデーサイレンス)
http://db.netkeiba.com/horse/2009106502/

ガレット201108

(C)CARROT CLUB



------------------------------------------------------------------------------------------
3/15 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン17秒のキャンターを行っています。また、週1~2回は坂路コースで15-15を取り入れています。「軽めに動かしながら状態を確認してきましたが、再度疝痛の症状を見せるようなことはありませんでしたので、現状では問題なく元の調教ペースに戻せています。もちろん、今後少しでも不安になるようなところがあれば無理をせずペースを緩めたいと思いますが、状態が安定していればこの調子で負荷をかけ直していきたいですね」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------
3/6 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター1800mと坂路コースで軽めのキャンターを行っています。「先週の週中までは速めを取り入れながら調整を進めることが出来ていたのですが、週末に軽い疝痛を発症してしまいました。軽いものでしたが、補液をしたことで症状は緩和してくれましたし、少しずつ動かし始めています。もう少し体調が安定してくれば元のペースにはスムーズに戻せるでしょうが、元々成長スピードがゆっくりなところがある馬ですから、しっかりと状態を確認しながら慎重に進めていきます」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------
2/28 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン17秒のキャンターを行っています。また、週1~2回は坂路コースで15-15を取り入れています。「体調は安定していますし、この馬なりに順調に進めることができています。馬体を見ているとまだ筋肉が付き切っていないために幼く見えるところもありますが、馬体の緩さは少しずつ解消されつつありますね。息の入りも徐々に良くなってきていますし、引き続き鍛錬を重ねつつしっかりさせていきたいと思います」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------
2/23 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン17秒のキャンターを行っています。また、週1~2回は坂路コースで15-15を取り入れています。「こちらの牧場に移動してきて約2ヶ月が経過しましたが、入場当時と比べれば体力は付いてきていますし、速めの調教をコンスタントに取り入れても体調を崩すようなところはありません。馬体に関しては、トモなどに筋肉が付いてしっかりしてほしいと感じますし、トレセンでの調教に耐えていくにはもう少し体幹の強さを引き出していく必要がありますね。引き続き乗り込みを重ねつつ良化を促していきたいと思います」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------

そろそろ入厩かと思いきやペルレンケッテが胃炎でこちらは疝痛ですか、なかなか上手く進まないですね。
軽めで済んだのは良かったですが、むしろ早生まれなのに成長スピードがスローというのが非常に心配です。
もうここまで来ると夏まで行く覚悟はできてますからそう焦りはしないんですが、
正直ここまで頓挫の多い馬とは思っていなかったなあ。



画像、近況文はCARROT CLUBの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

【2012/1月近況】ガレットデロワ
ガレットデロワ
牡2 栗東・中尾厩舎 (0.0.0.0.0.0)
父 キングカメハメハ
母 ドルチェリモーネ(サンデーサイレンス)
http://db.netkeiba.com/horse/2009106502/

ガレット201108

(C)CARROT CLUB



------------------------------------------------------------------------------------------
2/15 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン18秒のキャンターを行っています。また、週1~2回は坂路コースで15-15を取り入れています。「この中間も速めを織り交ぜながらの調整を行っているように、どこかに不安を見せることなくこの馬なりに順調に進めることが出来ています。ただし、まだ速めの本数など乗り込み量は不足していると感じますし、中尾調教師とはもう少し乗り込んで、3月中の入厩を考えていきましょうと話をしています。入厩まで今しばらくお時間をいただく形となりますが、トレセンでの調教に耐えるためにもしっかりと体力をつけていきたいと思います」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------
2/7 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン18秒のキャンターを行っています。また、週1回は坂路コースで15-15を取り入れています。「その都度ペースに慣らしつつジワジワと進めてきたことが功を奏したようで、この中間からは速めの調教を開始しています。基礎体力が付き切ったわけではありませんし、動きなどを見るとまだ良化を促していく必要はありますが、どこかに問題を見せることなく乗れていることは何よりですから、この調子で本数を重ねていきたいですね」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------
2/1 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン17~19秒のキャンターを行っています。また、週2回は坂路コースでハロン15~16秒を取り入れています。「少しずつ坂路でのハロンペースを上げはじめ、ハロン15秒に近いところまで乗るようにしています。動きなどを見ていると速めをビッシリやっていくには心もとないところはありますし、負荷がかかり過ぎないように少しずつペースに慣らしていきたいですね」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------
1/24 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター1800~2400mと坂路コースでハロン17~18秒のキャンターを行っています。また、週2回は坂路コースでハロン16秒を取り入れています。「体調は安定していますし、この馬なりに順調に進めることが出来ていると思います。まだ良化途上なので今後の状態をしっかり見ていく必要がありますが、少しずつ息の入りは良くなってきていますよ」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------
1/18 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター1800~2400mと坂路コースでハロン17~18秒のキャンターを行っています。また、週2回は坂路コースでハロン16秒を取り入れています。「先日、中尾調教師に状態を確認してもらったのですが、『馬体に幼さが残るし、焦らず基礎体力の強化をしていきましょう』と言っていました。調教を進めても状態は変わりありませんでしたので、ジワジワと負荷をかけ始めていますが、速めの開始までにはもう少し乗って下地を固めたいと思います」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------
1/11 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター1800~2400mと坂路でハロン18~19秒のキャンターを行っています。「こちらに移動してきてからも状態は変わりありませんでしたし、スムーズに乗り運動の開始につなげることが出来ました。精神面は落ち着いていますし気になることはないのですが、北海道にいるころは疲れが出やすいところもあったようですから、こちらでもジックリと体力をつけるようなイメージで乗っています」(牧場担当者)
------------------------------------------------------------------------------------------

空港では14-14を出していたので意外とすぐ入厩の形が整うのかなと思ったんですが、
やっぱり持続的な体力に不安があるのか宇治田原では基礎からじっくり乗り込まれていますね。
まあ新馬には間に合わないでしょうし、今更焦っても仕方ないのでしっかりとした走りを身につけて欲しいです。
フェアリーラインには先を越されましたが、この馬も負けていられないですね。



画像、近況文はCARROT CLUBの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル